お待たせしました、いよいよマシンの組み立て・試走です。
ベースとなるマシンは、弊社 プリントビズ のカラーリングに近い(ような気がする)
マグナムセイバー プレミアムにしました。

IMG_2635
マグナムというその名の通り、弾丸のように速そうなマシンですね。
さっそく組み立てをしていくわけですが・・・
市販のものを指示通り組み立てるだけでは速いマシンにはなりません。

では、マシンを組み立てするときにはどういった点に気をつけるべきなのか、
今回は動力を路面に伝える最終機関ともいえる「タイヤ」「ホイール」を含めた
いわゆる『足回り』について少しだけご紹介いたしましょう。


●タイヤとホイールは「両面テープ」で固定すべし!
IMG_2636
▲左:両面テープなし/右:両面テープあり

ミニ四駆は小さいながらもかなりの速度があり、時速にすると平均40km/h!
それだけの「力」がタイヤにも伝わっているということです。
それゆえに、走行中にタイヤがホイールから外れるということが発生します。
そういった理由から、私はタイヤとホイールを「両面テープ」で固定しています。


●ホイールの回転は「ブレがない」ようにすべし!

▲緑色のホイールのフチを見ているとわかりやすいです

平らな地面を走っているはずなのに、まるで砂利道を走っているように
ガタガタと上下左右に暴れながら走ることになります。
真横から見たときにはホイールは真円を描き、真上から見たときには左右のブレがないよう
確認をしながら慎重に組み立てましょう。


といったわけで、車体が完成しました。さっそくテスト走行です!

スペック
シャーシS2シャーシ
モーター【キット付属】ノーマルモーター
電池ネオチャンプ(ニッケル水素乾電池)追充電1.45v
ギヤ【キット付属】超速ギヤ
シャフト【キット付属】ノーマルシャフト
軸受け【キット付属】ハトメ
タイヤ【キット付属】小径タイヤ
Fローラー【キット付属】13mm樹脂ローラー
Rローラー【キット付属】13mm樹脂ローラー


さて、あとはボディを載せて・・・あ、まだボディにステッカー(シール)を
貼っていませんでした。ミニ四駆公認競技会規則には
競技車にはボディを外れないように取り付けること、ボディは必ずシールを貼るか塗装して下さい

(ミニ四駆公認競技会規則より抜粋)

とあります。
これでは競技用とは認められず、走らせることができません。


・・・ところで、先ほどからステッカーを探しているのですが・・・
見当たりませんorz
どうやら失くしてしまったようです。

仕方がありません。
プリントビズサイン・ノベルティ印刷:ステッカー印刷 から
オジリナルステッカーを作ることにしましょう!



〜次回予告〜
オリジナルステッカーを作ろう「ミニ四駆の魅力〜ステッカー作成編〜」
18
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
印刷通販のプリントビズ