こんにちはっ!跳んでQでございます(・∀・)つ
前回のブログの続きで、今回も年賀状印刷についてお知らせしたいことがありますので
おつきあいください(・∀・)つ


郵便料金の改定により、通常はがきの料金は52円から62円となりましたが、
年賀はがきについての料金はご存知ですか?
実は、2017年12月15日(金)~2018年1月7日(日)の間に限り、52円で差し出すことができます。
(ちなみに、喪中はがきとして差し出されるものについては、通常はがきと同じ62円です。)

888


【対象となるはがき】
555

2018年1月8日以降に年賀はがきを差し出す場合の料金は62円となります。
1月7日に投函した場合、52円なのか62円なのかどちらの料金になるのか気になりましたので、
日本郵便のサイトで調べますと、
1月8日の最初の取り集めまでに郵便ポストに投函されたものについては、52円が適用されます。
とはいえ、年賀状は余裕をもって早めに投函することをおすすめいたします(*・ω・)ノ




次は、年賀状の絵柄面の印刷について(・∀・)
みなさん、フチなし印刷とフチあり印刷の違いをご存知ですか?

777

フィギュアスケートの絵柄のデータですと、こんな仕上がりになります↓
888


お客様のオリジナルデザインをご入稿いただき印刷する【お年玉付年賀状印刷】や
絵柄テンプレートを選択し、挨拶文や住所・氏名等をご入力していただく【らくデザ年賀状印刷】は、
フチなし印刷(全面印刷)ができません。
※只今、年賀状印刷の準備中により、サイトご注文は11月1日予定となります。


全面印刷をご希望の場合は、私製はがきとなりますので、ポストカード印刷からのご注文となります。
お間違いのないようによろしくお願いいたします。







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
印刷通販のプリントビズ