こんにちは〜跳んでQです。
女子グランプリファイナルを、久々にテレビで熱くみておりました

残念ながら、跳んでQの好きなロシア選手ジャーニャ(エフゲニア・メドベージェワの愛称ネーム)はファイナル進出を逃しました
今回の女子グランプリファイナルの表彰台は、
金メダル、銀メダル、銅メダルと全てロシア選手独占でございました。

おそロシア〜、おそロシア〜 凄すぎます
表彰台3人娘の共通点は、ジュニアから今回初のシニアの試合へ参戦した若手選手。
そして、コーチはかつてジャーニャも指導を受けていたエテリコーチ



『金メダル』アリョーナ・コストルナヤ選手
4回転を飛べなくても、金メダルの獲得に成功!それは何故か?
トリプルクセルと指の先まで美しい演技の完成度。その他のジャンプも加点を引き出しました。

『銀メダル』アンナ・シェルバコワ選手
フリーでは、彼女の武器である4回転ルッツに挑戦。
また、演技途中の青色から赤色の衣装チェンジは、何回みても楽しい!
火の鳥の音楽とマッチしていて、堂々たる演技でした。

『銅メダル』アレクサンドラ・トゥルソワ選手
ショートプログラムで出遅れてしまいましたが、フリーでは5本の4回転ジャンプに挑戦し、そのうち3本に成功。今回は銅メダルとなりましたが、トリプルアクセルが跳べるようになり、急成長まっしぐらです。


高度な4回転ジャンプやトリプルアクセルがなければ、勝てないのではないかと思っていましたが、
結果をみると、4回転ジャンプを一つも跳んでいないコストルナヤ選手が金メダルを獲得。
今後もロシアの選手に押されてしまうのか?跳んでQは欲を言えば、
美しい演技も高度なジャンプもみたいです


3人娘画像

愛読のワールド・フィギュアスケート雑誌
左から、アンナ・シェルバコワ選手、アリョーナ・コストルナヤ選手、アレクサンドラ・トゥルソワ選手。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
印刷通販のプリントビズ