遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

そして、はじめまして。Web営業所の藤原です。

おかげ様で年賀状サイトも無事に終了することができました。新年を向かえ、おまけのような連休も終わり、Web営業所では来月の「プリントビズ」オープンに向けて徐々に慌ただしくなり始めてます。

Web営業所がある東大阪工場では、新しい印刷機を搬入するため年末からバタバタしてました。
まずは、すでにある印刷機の解体、移動が行われました。

解体現場を見られることはあまりないので、仕事の合間に見学させてもらいました。
「印刷機の解体・移動」と言葉だけでは簡単に聞こえますが、その作業はクレーンや大型機材を使う大掛かりなものでした。しかも、今回は工場内でも一番大きな菊全版の2階建両面8色印刷機(全長10m、重量4t!)の移動。普段、稼動しているときはそうでもなかったのですが、改めて見るとその大きさに圧倒されました。

解体されると、いつもは見えない部分の仕組みを工場長にしてもらいました。インキがにじんだり、潰れたりしないための仕組み。紙に負担をかけないための仕組み。そして、機械本体の消耗を和らげる仕組み。高品質の印刷物を刷るために、細かいところにまで工夫や技術が施されていました。身近にあって、当たり前すぎる存在のたくさんの印刷物が、こんなにも高い技術と性能から作られているなんて知りませんでした。

先週末、その新しい印刷機の搬入も無事終わりました。

新しい印刷機が忙しく働いてくれるように、私たちスタッフもしっかりオープン準備をしていきます!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
印刷通販のプリントビズ