皆さんのお問い合わせにお答えしていく《教えてBiz☆コーナー》。
今回は、お客様がプレビューPDFを確認される際に、よく頂くご質問にお答えさせて頂きます!
プレビュー確認は、印刷の仕上りに関わるとても重要な工程です。
下記内容を参考に、気になる疑問をスッキリ解決させご発注にお役立てください!


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■


【質問1】プレビューPDFを開くことができません。

◆PDF閲覧ソフトはインストールされていますか?
プレビューはPDF形式の画像ですので、Adobe(R) Reader(TM) 等のアプリケーションが必要です。
お持ちでないお客様は、アドビサイトより無償でダウンロードが可能ですので、ぜひご利用ください。

◆上記のPDF閲覧ソフトをお持ちでも見れない場合…
              ⇒バージョンを最新版に更新されていますか?

古いバージョンではPDFを開けないことがあります。
アドビサイトにて、最新版をダウンロードできますのでアプリケーションを更新頂きますようお願いいたします。

◆上記二点の条件を満たしていても見れない場合は、カスタマーセンターまでご連絡ください。
別のご確認方法をご案内させて頂きます。



【質問2】プレビューPDF上に、入稿したデータには現れていない白い線(分割線)が現れているのですが?

PDFに現れている白い線を、拡大してご確認ください。
プレビュー確認
上図のように拡大しても線の太さが変わらない、もしくは消えて見えなくなるようなら、印刷には問題はございません。
不安な場合は、最大比率まで拡大ください。最大の比率でも線の細さが変わらないようなら、確実に印刷に反映されることはございませんのでご安心ください。
拡大比率とともに線が太くなるようなら、不具合の可能性がございます!
ご不明な点等ございましたら、カスタマーセンターまでご連絡お願いいたします。



【質問3】プレビューPDF上で、一部の文字が入稿したデータのものよりも太く見えるのですが?

【質問2】と同じく、太く見える文字をアプリケーション上の最大比率まで拡大してご確認ください。PDF上では、稀に文字が一部だけ太って見えてしまうことがございますが、拡大して文字が太くなっていないようなら、印刷に問題はございません。



【質問4】Microsoft Officeのネイティブデータ(Officeデータのまま)で入稿後、手元にある入稿データとプレビューPDFでは一部レイアウトが違っているのですが?

◆入稿時に体裁崩れ等が起きてしまった可能性があります!
Word、Excel、PowerPointなどのネイティブデータでのご入稿も承っておりますが、Office系アプリケーションでは、データ作成時に使用したフォントが出力側(弊社側)に無い場合、異なるフォントに置き換えられてしまいます。⇒弊社対応フォント
Officeデータをそのままご入稿していただく際は、文字の形状やレイアウトが崩れ、制作側で見たイメージと違う印刷物に仕上がる場合がございますので、確認用の見本を添付していただくか、画面キャプチャを添付していただくようにお願いいたします。
フォントを埋め込んだPDFデータをご入稿いただく事で、トラブルを軽減する事ができます。
環境依存しないPDF形式に変換頂き再入稿することをおすすめいたします。

◆上記以外で、入稿用データとプレビューPDFでレイアウトが違う場合は
 カスタマーサポートセンターまでご相談ください。




【おまけ】PDF確認しましたが、訂正箇所が見つかったので再入稿したいのですが、どの工程までなら受付可能ですか?
承認ボタンを押される前までに、カスタマーセンターまでご連絡ください。入稿ロックを解除し、再入稿の手配をいたします。
プレビュー承認および注文確定後は、変更をお受けすることができませんのでお気をつけください!

(情報提供:カスタマーセンター岡村)


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

今回の《教えてBiz☆コーナー》、いかがでしたか?
また、上記記載の内容のほか、ご質問等がある場合はカスタマーサポートセンターまでお問い合わせください。



メールアドレス:info@printbiz.jp

フリーダイヤル:0120-132-768(インサツ ナラバ)






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
印刷通販のプリントビズ