PRINTBIZ 無料会員登録はこちら→もれなくすぐに使える1,000ptプレゼント

円形丸うちわ・紙うちわ

いれときマスク

マスクケース半額

@printbizjp

OfficeデータからのPDF作成について、今回はクセロPDFの書き出し方法を紹介いたします。(バージョンにより、下記の設定位置や内容が異なる場合がございますのでご了承ください。)

※注意:「クセロPDF」、「クセロPDF2」、「瞬簡PDF ZERO」、「クセロReader ZERO」等のすべてのクセロが配布するフリーソフトについては、配布が終了しているため新規の取得ができません。新しくフリーのPDF変換ソフトの導入を検討されているお客様はPrimoPDFをダウンロードしてください。→ Primo(プリモ)PDF ブログ


クセロPDFの書き出し方法



ファイル→印刷→プリンタ名を「クセロPDF」に変更→プロパティ

1.ファイル→印刷→プリンタ名を「クセロPDF」に変更→プロパティ

用紙サイズをドキュメントサイズに設定

2.用紙サイズを作成いただいたドキュメントサイズに設定してください。

PDF設定タブ」内のジョブオプションを【画質優先】にし「編集」へ

3.「PDF設定タブ」の中の”ジョブオプション”を【画質優先】にしてください。
 →すぐ右の「編集」をクリック

「フォントタブ」でフォントを埋め込む・サブセットフォントの全フォントに対する割合にチェック

4.「フォントタブ」に変え、”全てのフォントを埋め込む” 及び
 ”サブセットフォントの全フォントに対する割合”にチェックを入れる。
 これでPDFの設定が完了しましたので、OKボタンを押してPDFを書き出してください。


上記の手順で出来上がったPDFを開いてレイアウト崩れなどの問題がなければ、そのPDFデータをプリントビズへご入稿ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
印刷通販のプリントビズ